北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、金正恩党委員長が1月1日に発表した新年の辞を受けた同国の労働者たちの決意を伝える記事を配信した。

慢性的な経済難がつづく中、経済分野での成果を促す意図が見られる。

記事は、金正恩氏が新年の辞で「全朝鮮人民を社会主義強国建設のすべての部門で新たな勝利を収めるための闘いへと呼びかけた」と述べた。