北朝鮮の金正恩党委員長は1日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長に新年の祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は祝電で、「新年の2018年は朝鮮民主主義人民共和国創建70周年にあたる意義深い年であり、総聯第24回全体大会を契機に在日朝鮮人運動をより高い段階へ発展させるための闘争において決定的な突破口を開いていくべき一大進軍の年である」と指摘。

朝鮮総連が「わが共和国の尊厳ある海外公民団体である総聯の本態を再度、世界万邦に力強く誇示」することを「確信する」と述べている。