また、韓国政府が北朝鮮の脅威を理由に米国から兵器を購入しようとしているとし、これに対して「南朝鮮人民の利益を犠牲にして宗主の腹だけを肥やしてやる醜悪な親米・事大主義的売国行為だと言わざるを得ない」と強調した。

さらに、文政権が北朝鮮との対話を通じた平和的解決を主張していることに対して、「戦争狂の李明博・朴槿恵逆徒も顔負けする自分らの好戦的正体を覆い隠すための図々しい醜態」と非難した。

その上で、「かいらい好戦狂らがわれわれに反対して起こしている軍事的対決騒動が、トランプ一味の侵略戦争狂気をあおり立て、ひいては核戦争の惨禍をもたらすようになるということは言うまでもない」と主張した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。