人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「世界の各地に研究施設を設けて公然と生物兵器を開発しながら国家テロと人種抹殺を画策している者もほかならぬ米国の政客と米国の白人至上主義者である」と非難した。

さらに、「わが国は生物兵器禁止協約締約国として生物兵器の開発と生産、貯蔵と保有に反対する立場を一貫して堅持している」と主張した。

その上で、「米国が盗人猛々しく神聖なわが国家を『生物兵器開発国』に罵倒して対朝鮮圧殺策動に執着するほど、わが千万軍民の復しゅうの意志だけをより固めさせ、悪の帝国である米国の滅亡をより早める結果だけが招かれるであろう」と警告した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事