北朝鮮の最高人民会議常任委員会は政令を発し、新たな駐モンゴル大使に呉勝虎(オ・スンホ)氏を任命した。朝鮮中央通信が18日付で報じた。

呉氏は駐ロシア公使と駐ロシア大使代理、外務省第3局長を歴任。今年4月まで同欧州1局長を務めていた。6月には外務省の実務代表団を率いてモスクワを訪問し、「2017~2018年朝露交流計画書」を締結した。

呉氏の前任者のホン・ギュ氏は、2013年4月から駐モンゴル大使を務めていた。