人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「世界各地域の情勢に介入して人為的に緊張状態を激化させ、その機会に金儲けをするのは米国の常套的な手口である」と指摘した。

さらに、「トランプは時と場所もわきまえず、『北の完全破壊』と『絶滅』『暴風前夜の静寂』などのような責任を負えない狂人の暴言をむやみに吐きながら、むしろわれわれとの対決を極大化する道に進んでいる」と述べた。

その上で、「トランプこそ、米本土と米国人の運命を危険の中に追い込む代価として自分の財布を満たす商人、守銭奴である。世界に対する本当の脅威は、トランプのような狂人、戦争商人、お金の虫である」と非難した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事