人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

「民主朝鮮」紙 過去清算に日本の未来がある

【平壌10月17日発朝鮮中央通信】先日、「女性進歩」という議題で行われた第72回国連総会第3委員会会議で日本代表なる者は第2次世界大戦の時期、日本が20万人に及ぶ朝鮮女性を性奴隷にしたということは事実と合わないだの、完全に根拠のないことであるだのと言い立てた。

17日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、日本が自分らの過去清算義務を回避するのは朝鮮人民の胸に塩をまき、刀を差し込むような残虐な行為として、万人の呪いと糾弾を受けるべき重大犯罪行為であると糾弾した。

論評は、次のように指摘した。

    関連記事