人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「これは共和国の最高の尊厳をけなし、朝鮮民族を核戦争の惨禍の中に追い込もうとする米帝戦争首かいの宣戦布告に賛同する反民族的犯罪行為だ」と非難した。

さらに、「南朝鮮の執権者はトランプの危険な戦争妄言に拍手を送り、対決の狼藉を働くことで、自分が上司に劣らない極悪な好戦狂であることを自らさらけ出した」と強調した。

その上で、「朝鮮半島で戦争が起これば、南朝鮮は想像もできない懲罰の砲火を浴びることになるであろう」と警告した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事