「抗日の女性英雄 金正淑(キム・ジョンスク)同志が誕生された」

地下教会の信者を処刑

金正淑氏は金日成主席の妻であり、金正日総書記の実母、すなわち金正恩党委員長の祖母にあたる。金日成氏を始祖とする金王朝、いわば金氏朝鮮の国母の生誕記念日が、奇しくもクリスマス・イブにあたるわけだ。金氏朝鮮のルーツにまつわる大切な記念日が、禁教であるキリスト教の教祖であるイエス・キリストの降誕を祝う記念日と重なるというのはなんとも皮肉な話だが、北朝鮮はキリスト教に対して時には処刑を厭わず弾圧してきた。

    関連記事