また最近、郡に出入りしたり近くを行き来した人物をリストアップし、取り調べや家宅捜索も行っているもようだ。

北朝鮮国内ではこれまでも、金正恩氏や当局を批判するビラや落書きが発見されている。また、庶民は不満を口にすることもあるが、その時は言質を取られないよう間接的な表現を用いる。例えば、次のような具合だ。

金正恩氏は今年8月、「大同江(テドンガン)ブタ工場(養豚場)」を現地指導した。下の写真はその時の様子だ。

    関連記事