視察でゴムボートに乗ったとみられる金正恩氏
視察でゴムボートに乗ったとみられる金正恩氏

別の報道写真を見る限り、ゴムボートに乗ったことは間違いないが、これはかなり不自然な写真だ。ただでさえ不安定なゴムボートの上で、巨漢の金正恩氏は堂々とそびえ立ち片手を上げるほどの余裕ぶり。しかも正恩氏が立っている後方部分が前方に比べて浮きあがり気味である。

後方部分に正恩氏が立てば、普通に考えればその重みで下がるだろう。いや、推定体重130キロの正恩氏があの位置に立てばボート自体がバランスを崩し、ひっくり返ってももおかしくはない。しかし、ボートは実に安定しているようだ。ちなみに船外機はヤマハ製とみられる。

    関連記事