また、欧州連合(EU)欧州委員会は20日(現地時間)、欧州の一部の国で、北朝鮮労働者に対する強制労働などの人権侵害の真相把握に着手しはじめている。

韓国政府や欧州の人権団体も、派遣された労働者たちは強制労働と人権侵害に苦しみ、北朝鮮当局の外貨稼ぎに利用されていると指摘してきたことから、マルタ政府はこうした措置を取ったとみられる。

(参考記事:疑惑の中国企業 地中海の島国マルタに北朝鮮から「派遣労働者」

    関連記事