両江道のデイリーNK内部情報筋によると、銃殺されたのは恵山市内の江口(カング)幼稚園の園長夫婦、松峯洞(ソンボンドン)16班に住む40代女性と江岸洞(カンアンドン)47班に住む密輸業者夫婦の5人だ。いずれも商売と密輸に携わっていた「ごく普通の」人々だ。

容疑は「一人あたり80人を脱北させた」だが、それを聞いた住民からは疑問の声が上がっている。

一人あたり80人なら全部で400人を脱北させたということになるが、人口17万の恵山から400人もの人が消えたら、それだけで大騒ぎになる。

    関連記事