人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

 

チュチェ思想を全面的に集大成し、体系化した不滅の名著

【平壌3月31日発朝鮮中央通信】不滅のチュチェ思想は、世界で人間が占める地位と役割、人民大衆を主体とする社会的・歴史的運動の本質と性格、推進力を新しく明示した偉大な革命学説である。

古典的著作「チュチェ思想について」は、まさにチュチェ思想を全面的に集大成し、その原理と原則を総合体系化した名著である。

金正日総書記は、チュチェ71(1982)年3月31日に同著を発表した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

総書記は歴史的著作で、チュチェ思想を創始し、発展させてきた金日成主席の思想的・理論的業績について明示し、チュチェ思想の独創的な原理と内容を科学的・理論的に体系化した。

同著は、政見と信教、言語と風習の異なる世界の広範な人々に歴史の主体という自覚を与え、自主偉業の勝利に対する確信を培ってくれた思想的・精神的富となった。

世界の政界、社会層は、不滅の著作を「新たな共産党宣言」「人間の運命を切り開く真の道を明示した歴史的な文献」「チュチェ思想を研究し、具現するための貴重な教科書であり、理論的・実践的武器」であるとし、賛嘆を惜しまなかった。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同著の発表後、チュチェ思想を研究、普及するための組織的な活動が世界的範囲でいっそう活発に展開された。

チュチェ思想を深く研究してきた世界の数多くの政界、学界、社会層の人士らは、チュチェ思想は名実ともに金日成主席と金正日総書記の尊名によって輝く思想であり、人類思想史において最高峰を成す偉大な思想であるとたたえた。

人間中心の革命学説であるチュチェ思想は、人民大衆の自主性を実現するための闘争を力強く励ましていることによって、進歩的人類の精神となっている。---

    関連記事