人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次の通り。

朝鮮労働党第8回大会の第4日会議

【平壌1月9日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第8回大会の4日会議が、1月8日に行われた。

総括期間のわが党と国家の全般活動を厳正に総括したことに基づいて、社会主義建設の新たな前進方向をはっきりと明示した党中央委員会第7期活動報告に接した大会参加者の忠誠の熱意と革命的勢いが非常に高揚した中で、大会は自分の活動を続けた。

朝鮮労働党委員長で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であるわが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志が大会場に姿を現すと、全ての参加者は雷のような「万歳!」の歓呼の声を上げた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

会議では、第1の議案「朝鮮労働党中央委員会の活動総括」に対する討論が行われた。

李日煥、金徳訓、朴正天、李炳哲、李善権、趙甬元、文景徳、朴鉄民の各氏が討論した。

各討論者は、わが党と革命発展において重大な意義を持つ科学的な闘争路線と戦略戦術的問題を全面的に反映した敬愛する金正恩同志の歴史的な報告を全幅的に支持、賛同した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そして、党中央委員会活動報告は新たな発展段階へ移行した朝鮮革命の成熟した要求に即して党の指導力と戦闘力を全面的に強化し、朝鮮式社会主義建設の新たな勝利を獲得するための進路を明確に示した綱領的指針として、全ての党員と人民、人民軍将兵を果敢な闘争へと力強く鼓舞、激励することになるであろうと強調した。

各討論者は、敬愛する金正恩同志が時代と革命発展の要求に即して進むべき前途を明示し、全党、全国、全人民を賢明に導いて歳月を早める奇跡の時代を開き、われわれの主体的力と戦略的地位を非常に拡大、強化したことについて激情にかられて述べた。

総括期間、歴史の困難を正面突破し、朝鮮式社会主義偉業を勝利の道へ確信に満ちて導く党中央の卓越した指導力があまねく誇示され、社会主義建設の各分野で人民大衆第一主義政治がしっかり具現されて党への人民の信頼の念が比べようもなく高まり、革命隊伍の一心団結がいっそう打ち固められたことについて指摘された。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

各討論者は、第7回党大会の決定貫徹のための自分の部門、自分の単位の活動で収められた成果と経験に言及し、現れた欠陥と原因、教訓を深刻に分析、総括した。

討論では、党大会が提示した国家経済発展5カ年計画を達成できなかった問題、党活動において親現実的で親人民的な方法を積極的に具現できなかった問題をはじめ、自分の部門の欠陥が冷静に批判されたし、活動家が難関の前で敗北主義、ことなかれ主義に陥って責任をもって働かないなら、党の決定が正しく貫徹されず、発展と革新が成し遂げられないという教訓が深刻に分析された。

前進途上で際会する難関を克服し、難問を自前で解決するための対応策なしに活動ではっきりした進展を遂げられなかった欠陥を批判、総括する討論を聞きながら参加者は、大会の思想と精神に立脚して自分の部門、自分の単位の活動を教訓的かつ発展的な見地から振り返った。

参加者は、党と革命偉業に対する忠実性と革命家的姿勢がどんな高さに到達すべきかを実感させる各討論を通じて大きな衝動を受けたし、互いの経験と教訓を真摯(しんし)に交わしながら今後の革新と発展のための意見を十分に交換した。

各討論者は、新しい抱負と理想を実現するためにいつも苦心し、主導性、創意性と進取的な仕事ぶりで全ての活動を力強く推し進めるための実践的方途について述べ、党と革命、祖国と人民のために奮励努力するという固い決意を厳かに披歴した。

朝鮮労働党第8回大会の第4日会議は、働く大会、闘争する大会、前進する大会の性格に合わせて全ての参加者の革命的情熱を限りなく噴出させ、党中央委員会活動報告で提示された闘争綱領を実現するための行程で聖なる責務を果たすという揺るぎない信念と透徹した覚悟を百倍にした。

大会は、続く。---

    関連記事