人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

26日付けの「労働新聞」は署名入りの論評で、香港でデモが繰り広げられたのと時を同じくして米国をはじめとする西側諸国は中国に対する威嚇・恐喝の度合いをまたもや強めながら、これを中国に泥を塗る絶好のチャンスと見なしていると明らかにした。

同紙は、これら全てのことは香港事態が中国の発展を阻み、ひいては中国を分裂、瓦解させようとする米国をはじめとする西側と香港分立勢力が共謀、結託した陰謀の所産であることをありのまま見せていると暴露し、次のように強調した。

    関連記事