女性に対して問答無用の「ブラ検査」…金正恩氏「薬物問題」の本気度

「女性に対しては『下着に薬物を隠しているかもしれない』として、ブラジャーを外させてまで検査している」(情報筋)

(参考記事:コンドーム着用はゼロ…「売春」と「薬物」で破滅する北朝鮮の女性たち

北朝鮮当局がこのような強硬な姿勢を取り始めたのは、それだけ薬物の蔓延が深刻化しているからだろうが、その背景には国際社会による経済制裁があるかもしれない。

国連世界食糧計画(WFP)と国連食糧農業機関(FAO)は、北朝鮮がここ10年で最悪の食糧難に陥る可能性があるとしているが、これについては懐疑的な見方もある。だが、事実がどうあれ、北朝鮮国内では今後、飢える人々が増加する可能性が高い。

    関連記事