同通信が伝えた祝電の全文は次のとおり。

金正恩国務委員長にインド大統領から祝電

【平壌5月13日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である国務委員会の金正恩委員長にインドのラム・ナート・コビンド大統領から9日、祝電が寄せられた。

祝電は、次の通り。

私は、閣下が朝鮮民主主義人民共和国国務委員会の委員長に再び推戴されたことに関連して閣下に温かいあいさつと祝賀を贈ることになるのをうれしく思う。

インドと朝鮮民主主義人民共和国の関係は伝統的に友愛と真心でつながってきた。

私は、われわれの伝統的な友好のきずなが引き続き強化されることを希望する。

このような目的から、私はわが両国人民の互恵のためにあなたと緊密に活動することになるのを期待する。

私は、閣下に最も崇高な敬意を表するとともに、あなたの幸せと、そして友好的な朝鮮民主主義人民共和国の人民に繁栄があることを最も心から願う。---

    関連記事