同通信の報道全文は次のとおり。

第34回金日成総合大学科学技術祭典が開幕

【平壌2月20日発朝鮮中央通信】第34回金日成総合大学科学技術祭典が、開幕した。

「自力更生の精神と科学技術の威力」というテーマで行われる今祭典には、大学の教師、研究者、博士院生、学生が参加した。

祭典は、基礎科学、電子自動化、情報技術、農業および生物工学、医療機器および製薬分科など、12の分科に分けられて科学技術成果と着想発表会および展示会、単位別展示コンクール、新技術交流で行われる。

300余件の価値ある研究成果と80余件の科学着想が祭典に出品された。

開幕式が、20日に行われた。---

    関連記事