人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

韓国政府はかねてから、北朝鮮が平昌冬季五輪の開幕前日に当たる2月8日、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の創建70年を記念する軍事パレードを行うもようであるとの観測を明らかにしていた。

一方、韓国の文化日報は複数の韓国政府筋の話として、軍事パレードの訓練場となっている美林(ミリム)飛行場周辺に動員された人員が、1万3000人から5万人に急増したと報じた。政府筋は、これらの人員には兵士と民間人が含まれているようだとし、北朝鮮は軍事パレードと同時にマスゲームも大々的に行うもようであるとの観測を述べている。

(関連記事:平昌五輪の前日に「軍を大量動員」する金正恩氏のねらい

    関連記事