人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

金正恩氏は、「党細胞委員長がわが党を組織・思想的に強め、チュチェの革命偉業、社会主義偉業を後押ししていくうえで金日成・金正日主義党の初級政治活動家としての使命と本分を全うする」との期待と確信を表明した。

朝鮮労働党中央委員会の崔龍海(チェ・リョンヘ)、朴光浩(パク・クァンホ)、金平海(キム・ピョンヘ)、太宗秀(テ・ジョンス)、呉秀容(オ・スヨン)、安正秀(アン・ジョンス)、朴泰成(パク・テソン)、崔輝(チェ・フィ)、朴太徳(パク・テドク)の各副委員長をはじめ、金与正(キム・ヨジョン)政治局委員候補、中央と地方の党責任幹部が公演を鑑賞した。

    関連記事