「対北朝鮮ビラの規制検討を」韓国大統領が指示…脱北者団体など猛反発

脱北者団体が行っている北朝鮮に向けたビラの散布を巡り、文在寅大統領の発言が波紋を広げている。

韓国メディアは青瓦台(大統領府)関係者の話として、文大統領が、ビラの散布について「偶発的な衝突を引き起こしかねない」と懸念を示し、南北間の軍事衝突を防ぐための規制を検討するように指示したと報じた。

これに対し、野党や一部の脱北者団体は猛反発している。