韓国から北朝鮮に戻った「スパイ」、今度はリアル脱北か

現地の情報筋によると、カン氏は偽装脱北して2015年3月に韓国に入国した。その翌年の2016年9月、キム・ヨンジュという22歳の脱北女性を連れて北朝鮮に戻った。情報筋は言及していないが、この女性を連れ戻すことが保衛局がカン氏に命じた任務だったようだ。

2人は昨年11月、脱北後に北朝鮮に戻った他の人々と共に朝鮮中央テレビに出演し、韓国社会を非難した。

ところがカン氏は今年5月、家族を連れて脱北した。