「14歳で売られ『出産』前に脱出した」北朝鮮女性、性虐待の生々しい証言

「14歳だったころ、中国に住む母のいとこが私に(吉林省)延辺朝鮮族自治州の繊維工場での仕事を斡旋してくれることになった。夜になってブローカーと共に国境の川を渡り、目的地の家に着いたとき、私はすべてが嘘であったことに気付いた。36歳の男が私を2万4000元(約38万3000円)で買ったのだった。私は彼の母に出産を求められる前に逃げ出した」

被害女性の中には、こうして人権侵害を重ねられた挙句、逃げることもかなわず非業の死を遂げる人々も少なくないという。

(参考記事:「性暴力の末に非業の死も」北朝鮮女性の人身売買はこうして行われる

    関連記事