「金正恩の喜び組」に韓国の女子大生が猛反発

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

梨花女子大歓迎委は、南北首脳会談における金正恩氏の発言をまとめた長文の壁新聞を校内に掲示したという。これに対してパク・ソンウンという女子大生は「世界最悪の人権蹂躙独裁を批判するどころか、両手を広げて歓迎するあなたが恥ずかしい」という反論の壁新聞を出した。パクさんは、「梨花女子大学は女性の人権を支持する学校だ。その学校の学生たちが喜び組を選抜し、また強制堕胎を行う国の代表をなぜ擁護できるのか」と朝鮮日報に語っている。

さらに梨花女子大歓迎委は、ソーシャルメディアで「金正恩の喜び組」などと揶揄されていることから、それに不快感を示す同大学生もいるという。

(参考記事:【動画あり】ビキニを着て踊る喜び組、庶民は想像もできません

昨年内の訪韓は霧散したが、文在寅氏は今後も金正恩氏に一日も早い訪韓を打診するだろう。もちろん金正恩氏は訪韓を乞う文氏の足下を見る。独裁者に「お願いごと」をするような大統領が、果たして、金正恩訪韓で支持率を盛り返せるのだろうか。

    関連記事