「おらこんな村いやだ」と故郷を捨てる北朝鮮の農民たち

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

両江道(リャンガンド)の情報筋が、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に語ったところによると、当局は昨年末に行った調査をもとに、農村から都会にやって来た人や農村に縁故のある人を都会から追放し、農村に送り返す措置を11月から始めた。

これは、金正恩党委員長が昨年9月28日に下した「農村から都会に出てきた住民、農村に縁故のある者を全員協同農場に送り返せ」という指示に基づくものだ。

農場に縁故のある者とは、農村で生まれたが農民ではなく労働者、事務員、保衛員(秘密警察)、保安院(警察官)、山林監督員として働いていた人やその家族、農村の女性と結婚した都会出身の男性、兵役中に農村の女性と結婚した男性のことを指す。

    関連記事