戦争訓練中に「焼肉パーティー」…北朝鮮国民のユルい現実

日本では、北朝鮮からミサイルが飛来する事態に備えて、避難訓練が全国の11ヶ所で行われた。野原に身を伏せたり、土管に隠れたりして真面目に訓練に取り組む人々の画像は、海外メディアを通じて世界中に配信された。

「役に立たない」

ただ、実効性に首をかしげる人も少なくない。熊本県上天草市では24日に訓練が行われたが、翌日付の西日本新聞は「戦時中の竹槍訓練のようでばかげている」という市民の反応を伝えている。