韓国軍「北朝鮮指導部を精密打撃できる」…米韓軍が弾道ミサイル発射訓練

韓国軍合同参謀本部によると、米韓両軍のミサイル部隊は5日午前7時、北朝鮮が4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことに対する警告として、弾道ミサイルの同時発射訓練を日本海沖で合同で実施した。

「北朝鮮指導部は破滅」

同本部は、米韓ミサイル部隊の弾道ミサイルは、ターゲットに正確に命中し、有事の際に北朝鮮指導部を精密打撃することが可能な能力を確認したと強調した。