「中国に見捨てられたら一巻の終わり」北朝鮮で広がる不安

両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、人々が軍事パレードの中継で注目していたのは、どんな兵器が登場するかではなく、外国の代表団がいるかどうかだった。しかし他の国はもちろんのこと、中国の代表団すらいなかったことに衝撃を受けた人が多いという。「中国と良好な関係を保っているならば、誰か来てもいいはずだ」と考えたわけだ。

中国は北朝鮮に政府に協力して脱北者を強制送還し、金正恩体制の人権侵害に間接的に手を貸している。

(参考記事:中国で「アダルトビデオチャット」を強いられる脱北女性たち

それでも一般の北朝鮮国民にとっては、旅行者や輸入品などを通じて唯一、身近に感じられる国と言える。