北朝鮮とコンゴ、保健分野の協力で議定書調印

北朝鮮とコンゴは24日、保健分野での協力議定書に調印した。朝鮮中央通信が伝えた。

北朝鮮の姜河国(カン・ハグク)保健相と、平壌を訪問中のジャックリン・リディア・ミコロ保健・国民相がサインした。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮とコンゴ共和国政府間の議定書を調印

【平壌3月24日発朝鮮中央通信】朝鮮政府とコンゴ共和国政府間の保健分野における協力に関する議定書が24日、平壌で調印された。