朴槿恵大統領の支持率、一部地域で0%に…ニュース視聴率は絶好調

「親友」の崔順実(チェ・スンシル)氏を国政に介入させていた疑惑で窮地に立たされている韓国・朴槿恵大統領の支持率が、史上最低の5%を記録した。韓国の各メディアが報じている。

韓国ギャラップが4日午前に発表した11月第1週(1〜3日)の世論調査結果によると、朴槿恵大統領を支持すると答えた人はわずか5%に過ぎなかった。一方で支持しないと答えた人は89%に達した。

地域別に見ると、元々リベラルの強いソウルでは2%、与党の票田である大邱市と慶尚北道でも10%、反与党感情が強い光州市と全羅南道では0%を記録した。また、年代別に見ると、19〜29歳、30代が1%、これまでの支持基盤であった60代以上でも13%となっている。