中国商務省は昨年4月と今年8月、国連安保理の制裁決議2371号を受けて北朝鮮産の鉄、鉄鉱石などの輸入を禁止する措置を発表した。

(関連記事:中国、北朝鮮の鉱物・海産物を全面禁輸

中朝国境を流れる豆満江沿いにある咸鏡北道(ハムギョンブクト)の茂山(ムサン)鉱山は、生産した鉄鉱石を大々的に中国に輸出してきたが、それができなくなってしまった。北朝鮮当局はあの手この手を使って輸出を行おうとしているが、うまく行っているとは言えない状況だ。