北朝鮮は2011年末に故金正日総書記が死亡し、3代目の金正恩体制となって以降、対立する国家元首に対し繰り返し口汚い罵声を浴びせてきた。

たとえば、韓国の朴槿恵前大統領に対しては「ずるがしこい売春婦」。日本の安倍晋三氏に対しては「精神病者」などと言った具合だ。とくにひどかったのがオバマ米大統領に対するもので、引用するのさえはばかられる「ヘイトスピーチ」そのものだった。

(参考記事:北朝鮮が差別表現でオバマ氏を罵倒する理由

トランプ現大統領に対しても同様で、「治癒不能の精神病者」「老いぼれ」などと罵ってきた。

正恩氏の「ヘンな写真」も

しかし、一方のトランプ氏も負けてはいない。同氏はベトナムの首都ハノイを訪問中の12日、金正恩党委員長についてツイッターに次のように投稿した。