勲功国家合唱団、モランボン楽団、ワンジェサン芸術団の芸能人が平安南道で初公演

【平壌11月3日発朝鮮中央通信】勲功国家合唱団、モランボン楽団、ワンジェサン芸術団の音楽舞踊総合公演が2日、安州劇場で盛況を呈して行われた。

朝鮮労働党平安南道委員会の金頭日委員長、平安南道人民委員会の姜炯峰委員長をはじめとする平安南道と道内の主要工場・企業所の活動家、技術者、労働者、安州市内の各階層の人々が公演を鑑賞した。

公演舞台には、男声独唱と男声合唱「母なる党にささげる歌」、女声独唱「告白」、混声重唱と男声合唱「あなたなしには生きられない」、男声3重唱と男声合唱「社会主義一筋に」、男声独唱と男声合唱「進め朝鮮 並進前へ」、軽音楽「一気に」、舞踊「駆けていこう未来へ」などの多彩なレパートリーが上がった。