北朝鮮当局が今年6月に回収した電話帳には、様々な機関の電話帳が記載されている(画像:デイリーNKカン・ミジン記者)
北朝鮮当局が今年6月に回収した電話帳には、様々な機関の電話帳が記載されている(画像:デイリーNKカン・ミジン記者)

北朝鮮当局は今年夏ごろから全国で電話帳の回収作業を進めている。同時に、電話帳の管理、所有者の監視を進めている。その理由を平壌駐在のデイリーNK内部情報筋が伝えてきた。

事の発端となったのは、中朝国境沿いの咸鏡北道(ハムギョンブクト)で、ある人が中国に電話帳を密輸しようとして逮捕されたことだ。