北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は24日、従軍慰安婦問題をめぐり日本を非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

論評は、「米国のニューヨーク州マンハッタンで日本軍性奴隷少女像の除幕式が行われた」とし、「これは日本の反動層が自分らの過去犯罪を隠ぺいしようといくらあがいても、罪悪の歴史を消すことができないばかりか、国際社会が絶対に許さないということを物語っている」と強調した。