北朝鮮メディア「制裁や封鎖も粉砕して最後の勝利を収める」

北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、北朝鮮は「世界的な軍事強国、責任ある核保有国である」とする論評を配信した。

論評は、ロシアの知識人や西側のメディア、研究機関の専門家らが、「制裁では朝鮮を孤立させることができない」「北朝鮮政権は国際的な制裁に全く神経を使わない」「驚くべきことは自分の政権に対する北朝鮮人民の愛と熱情だ」と述べていることを取り上げ、「当然な評価である」と強調した。

また、「朝鮮は一心団結と自強力によって強大になった尊厳ある政治・思想強国であり、世界的な軍事強国、責任ある核保有国である」と主張した。