北朝鮮「拉致組」の卑劣な悪巧み…中国公安当局も関与の疑い

そのためか、保衛省は「拉致組」を中国に送り込み、卑劣なやり方で脱北行為を取り締まろうとしている。

情報筋は、強制送還された2人の脱北者は、韓国に定住する脱北者のイさんを呼び寄せるための「エサ」として、保衛省に泳がされていたと見ている。イさんと2人の関係は詳らかでないが、ある時、イさんのもとに中国の脱北ブローカーの女性から電話がかかってきて、次のように述べた。

「あなたの家族が脱北したが保衛員に逮捕されたのですぐに来てほしい。保衛員と直接話をしてくれ」