プーチン大統領、金正恩委員長に祝電

ロシアのプーチン大統領は9日、北朝鮮の建国69周年に際し、金正恩党委員長に祝電を寄せた。同日、朝鮮中央通信が報じた。

プーチン大統領は、北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり「経済制裁や圧力だけでは解決できない」「感情的になって北朝鮮を追い詰めてはならない」と述べるなど、日米韓の圧力路線とは一線を画す姿勢を示している。