夜道で迷子になりぐるぐる回る金正恩氏の「ポンコツ軍隊」

北朝鮮の核兵器開発を巡り、情勢が緊張の度を増している。

その一方、北朝鮮の通常兵力が実にお粗末な状態にある事実については、本欄で繰り返し指摘してきた。

食料の横流しによる兵士の飢餓、女性兵士への「性上納」強要などの軍紀びん乱、若者の兵役忌避による人員不足などにより、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)は正規軍として機能するか疑われるほど組織が弱体化している。

(参考記事:北朝鮮女性を苦しめる「マダラス」と呼ばれる性上納行為

それに加え、装備の貧弱さも深刻である。