北朝鮮、日本海に向けて飛翔体発射

北朝鮮が26日、江原道(カンウォンド)旗対嶺(キッテリョン)一帯から日本海に向けて飛翔体を発射したと韓国軍合同参謀本部が明らかにした。

合同参謀本部によると、詳細などについては分析中であり、文在寅大統領にすぐに報告されたという。