北メディア「日本軍性奴隷問題『合意』廃棄すべき」

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は7日、旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡る日韓合意について「無条件廃棄されなければならない」と主張する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

論評は、「最近、南朝鮮当局者らはいわゆる『未来志向的』だの、何のとし、日本と結託して反共和国共助を実現する企図をさらけ出している」としながら韓国の文在寅政権を非難した。