金日成主席の銅像、外国人観光客の訪問解禁

また、2年前に平壌を訪れた日本人観光客は、デイリーNKジャパンに対し、朝鮮国際旅行社の案内員に愚痴られたとして、次のように述べた。

「日本人観光客のほとんどは、我が国の国情や、私たち案内員の立場を気遣って行動してくれるから楽だ。しかし、欧米から来た観光客は、主席の銅像の前でよからぬ行動をしたり、博物館の案内員に議論をふっかけたり、夜にホテルを抜け出したり、やりたい放題なので頭が痛い」

錦繍山(クムスサン)太陽宮殿への外国人の訪問も5月初めから禁止されていたが、こちらも解禁された。