韓国「ASEANフォーラムで南北外相が挨拶する機会は作れる」

6日からフィリピン・マニラで開かれるASEAN地域フォーラム(ARF)に出席する韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は、現地で米国、中国、日本など15カ国の外相との会談を予定している。

一方で、北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相との会談は実現しないと見られている。

韓国日報によると、韓国政府関係者は、フォーラムの場が北朝鮮に対する非難の合唱になることを考えると、康氏と北朝鮮の李外相との会談は、難しいだろうとしつつも、両国外相が挨拶する機会は作れるだろうと、期待をにじませた。

また、ロイター通信によると、米国のティラーソン国務長官は中国外相との対話の機会は設けるが、李外相と会う予定はないとしている。