金正恩氏が「のぞき見」にハマっている…「変態的」との批判も

英国の大衆紙であるデイリー・メールは、金正恩氏は多額の金を費やして「喜び組」のためのセクシー下着などを輸入し、さらにシャンパンや馬を買っていると報じた。

(参考記事:金正恩氏が大金をつぎ込む「喜び組」の過激アンダーウェア

金正恩氏は海外ブランドに相当なコダワリを持っている。また私生活での贅沢ぶり以上に、人民大衆の生活を顧みず、核・ミサイル開発に多額の資金を投入して国家経済を圧迫している。