金正恩氏にメキシコ労働党党首が贈物

北朝鮮の朝鮮中央通信は11日、金正恩党委員長にメキシコ労働党(PT)のアルベルト・アナヤ・グティエレス氏から贈物が寄せられたと報じた。

贈物は11日、朝鮮労働党副委員長の李洙墉(リ・スヨン)氏に託された。

朝鮮労働党とメキシコ労働党は今年4月17日、両党間の交流と協力に関する合意書に調印した。調印式にはグティエレス氏を団長とするPT代表団員が参加した。

グティエレス氏は、金正恩氏と会談するには至っていないが、朝鮮労働党との関係を強化しようとしていると見られる。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。