北朝鮮の金正恩党委員長の最側近である李洙墉(リ・スヨン)朝鮮党中央委員会副委員長と、同国の李容浩(リ・ヨンホ)外相は18日、同国を訪問したモンゴルのバトチェチェグ外務次官と相次ぎ面談した。朝鮮中央通信が伝えた。

李外相は席上、故金日成主席が生前に2回、モンゴルを訪問したことに言及し、両国の歴史と伝統ある親善関係が、情勢の変化にかかわりなく発展することを期待すると述べたという。