北朝鮮外務次官、アラブ諸国の歴訪終え帰国

申紅哲(シン・ホンチョル)次官を団長とする北朝鮮外務省代表団が5日、アラブ諸国の歴訪を終えて帰国した。朝鮮中央通信が伝えた。

同通信によれば、代表団は4月21日に平壌を出発。同25、26日にはアルジェリアに、同27日にはモーリタニアに滞在していた。

その他の訪問先は明らかにされていない。