金正恩氏がラオス人民革命党書記長に祝電、党創立62周年で

北朝鮮の金正恩党委員長は21日、ラオス人民革命党(LPRP)創立62周年に際して、同党中央委員会のブンニャン・ヴォーラチット書記長に祝電を送った。22日、朝鮮中央通信が報じた。

ラオス人民革命党は、1955年3月22日にカイソーン・ポムウィハーンらによって結成されたラオス人民党が、1972年に現在の名称に改称された。

1975年12月には、ラオス人民革命党が主導してラオス王国を打倒し、ラオス人民民主共和国を建国。以後、同党が唯一の支配政党となっている。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。