北朝鮮メディア「米国はハッカー帝国、最悪のならず者国家」

そのうえで、「わが共和国をなんとしてもサイバーテロ攻撃の犯罪者に仕立てて自分らの先制攻撃的なサイバー戦争の遂行に有利な環境を整えようとする米国の謀略策動は実現不可能な妄想にすぎない」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

米国は最悪のならず者国家だ 朝鮮中央通信社論評

【平壌3月20日発朝鮮中央通信】米国の醜悪なハッキング犯罪事実がまたもやあらわになって世界を沸き返らせている。

今月7日、暴露専門ウェブサイト・ウィキリークスは米中央情報局(CIA)が近年にも携帯電話をはじめ電子媒体に対するハッキング行為を世界的範囲で強行し続けてきたと暴き、8771件に及ぶCIAのサイバー諜報部署文書を証憑(ひょう)資料に公開した。